茨城県幼稚園・認定こども園連合会

私立幼稚園等教員復職・支援員育成事業とは?(雇用型訓練)

本事業は、茨城県から委託を受けて、(一社)茨城県私立幼稚園・認定こども園連合会が実施する事業です。

1)幼稚園教諭免許の有効期限が切れてしまっているけれど復職を希望する方 => 教員復職

2)免許はないけれど幼稚園等で子どもに関わる仕事がしてみたい方 => 支援員育成

が、対象です。1)または2)のいずれかに該当する方が、茨城県内の私立幼稚園や認定こども園において、
週20時間以上の勤務を予定し採用された場合、事業の対象になる可能性があります。※

現在、お仕事を探している方については、連合会でマッチングする施設探しに協力することも可能ですので、ご相談ください。
事業に該当する方については、働きながらスキルアップを図るため、
免許更新講習(教育復職の場合)・子育て支援員研修(支援員育成の場合)を受講していただき、
最大6ヶ月間の雇用型訓練をおこないます。
訓練終了後において、希望される場合には継続雇用となるよう、連合会が相談・調整に当たります。

※教員復職・支援員育成ともに定員があるため、採用されれば必ず事業対象になるとは限りませんので、ご注意ください。
補助額は、最大で給与165,000円、手当10,000円、社会保険料等22,364円(いずれも月額)、期間は年度内の最大6ヶ月までとなります。
なお、給与など採用後の待遇は、園によって異なりますので、上記金額を保証するものではなく、費用は連合会→園への支払いとなります。

雇用型訓練(勤務体験)では、6ヶ月という期間限定で、マッチングされた施設で働きながらスキルを身に付けることができます。
また、訓練期間中に外部講習(免許状更新講習等)を受講いただきます。
さらにスキルアップを図るため、訓練終了後において希望される場合には、継続雇用となるよう、
連合会が相談・調整に当たります。

連合会において、マッチング施設探しを希望される方は、まずは当サイトへのご登録をお願いいたします。

本事業の流れ

本事業の流れ
本事業の流れ
本事業の流れ
本事業の流れ
本事業の流れ

雇用型訓練について

免許のある方
最長6ヶ月の訓練期間があります。
期間中は担任教諭の補助的な仕事や園全体で必要な仕事を様々体験し、スキルアップを図ることができます。
また、免許状更新講習を受講していただき、資格者としての継続雇用につながるよう支援いたします。
免許のない方
最長6ヶ月の勤務体験が可能です。
期間中は預かり保育等の保育補助や園全体で必要な仕事を様々体験し、スキルアップを図ることができます。
また、子育て支援員研修*を受講していただき、資格者としての継続雇用につながるよう支援いたします。
* 茨城県社会福祉協議会の実施する公的な研修です。

本事業のメリット

求人中の園を検索する

※ 表示している件数は求人募集をしている園の数です。